電話番号 メールフォーム
maeda

Home >  鍼灸 > 小尻になるお灸

小尻になるお灸

カテゴリー:鍼灸

2018年5月5日

ここ数日、右の腰と尻が痛いのが続いていました。

どこが痛いのかと言われても「ここ」と言えないようななんとも重だるい感じ。

こんな時は、お灸!!

で、棒灸というステック状のお灸でかざすように温めます。

右の仙腸関節というところと右のお尻の中央をトータル10分間程温めてみました。

その後、痛みはだいぶいいのでお買い物に歩いて出かけることに。

歩くのが右だけ軽い!!

お灸が終わって自分の手で触ると大きさが違う!!

確認したいのですが、鏡だと振る返るのでよくわからないんです。

で、買い物帰りに夫に話すとうさんくさそうにいうので、「じゃー見てよっ」てことに。

あまり細かなことに気が付かない夫でも、「全然違う」と。

ということで私も見たいので、スマホで撮影してもらった。

のがこの写真です。上から撮っているのですが、あからさまに大きさが違っています。

踵(かかと)の位置を並行に編集するとお尻が切れてしまうのでそのままにしています。

少し右上り気味に並行にご覧になり比べてみてください。

小尻になりたいと思う方は是非お試しあれ!!

 


ブログトップブログトップ