電話番号 メールフォーム
maeda

Home >  鍼灸 > 妊娠、頻尿と鍼灸治療

妊娠、頻尿と鍼灸治療

カテゴリー:鍼灸

2018年5月9日

妊娠すると頻尿になる人が多いですよね。

研究論文によると、妊娠中のマイナートラブル(不定愁訴)のうち、頻尿は上位3位の中に入っています。

しかも、妊娠中の全期間すべてに症状がみられています。

先日、体調管理のためにお越しになった第3子を妊娠中(23週)の方も、夜中に1回はトイレに起きるとか。

昼間も1時間毎にトイレに行くそうです。

色々と話をしていると、妊娠中に頻尿はあるのが当たり前だと思っていたということです。

第2子妊娠中に他院で鍼灸治療を受けていらっしゃいましたが、その時もずっと夜間トイレに起きていたと。

しかも、臨月には2~3回トイレに起きて、睡眠不足でお産前に疲れていたとおっしゃっていました。

これでは、辛いですよね。

産婦人科の医師に一度尋ねたことがあります。

私:「先生、妊婦さんから頻尿ですって言われたらどう答えますか?」

医師:「妊娠しているからねぇ~て言う。」

私:「それで?」

医師:「それだけ、終わり。」でした。

妊娠しているために起こる症状で、妊娠が終了すると改善されることはそのままにされてしまいます。

しかし、ご本人はつらいですし、何とかしたいですよね。

鍼灸で妊娠中の頻尿は改善が期待できます。

当院では、妊娠中の鍼灸治療の効果や治療のボリュームとして、夜間のトイレの回数を目安にしているくらいです。

そして、前出の妊婦さん。

治療の翌日、ショートメールでご報告を頂きました。

「夜1回も起きなかったです!!」と。

よかったです。

妊娠中のトイレが近く、尿の量が少ない方、夜のトイレに起きる方は、是非鍼灸を試してみてください。

 


ブログトップブログトップ