電話番号 メールフォーム
maeda

Home >  鍼灸 > 不妊、妊活と鍼灸

不妊、妊活と鍼灸

カテゴリー:鍼灸

2018年5月10日

不妊治療を行っている方に、鍼灸はどうですか(効果があるか)?と尋ねられます。

これって、一番聞きたい大事なことですよね。

でも、答えに困るんです。

何故かというと、その人で不妊治療の経過など様々だから。

結婚年齢と避妊していた期間、年齢、不妊の原因、クリニックでの不妊治療の期間や薬剤の使用・・・etc。

もともとの身体のタイプやストレスへの耐久力など。

週に1回の鍼灸治療を継続して、早い人で半年頃に身体が変化してきます。

鍼灸治療通院半年で妊娠される方、もっと通院されている方も。

身体は鍼灸が変化させてくれます。しかし、心のサポートまでは・・・

当院では初診の時に、心の中のものを何でも吐き出して、デトックスして帰れるようにと申し上げます。

泣きたいときは泣いて、怒りたいときは怒り、話をしたくなければ黙って鍼灸だけを受け、帰宅した時に笑顔になれるようにと話をします。

不妊治療中は、心が繊細に揺れ動きます。

できるだけ、そのサポートもできればと配慮しております。

 

 


ブログトップブログトップ